なぜ自転車に夢中なってしまったのか?3つの理由

この記事は約3分で読めます。

いつの間にか自転車に乗るのが楽しくなって、気づけばどっぷりと……
世の中にはロードバイクやマウンテンバイクなど自転車にハマっている大人達がたくさんいます。
何故、そうなったのか?何がきっかけなのか?以外と知らないものです。

今回はいつの間にか自転車にハマってしまった経緯の投稿です。

  1. キャンプ場から
  2. ジョギングから
  3. 身近な知識人から
  4. 家族から

キャンプ場から

キャンプ場に行くとレンタル自転車を目にすることがあります。子供たちにとってはキャンプ場で自転車に乗る事というのは特別なことで、とても楽しいようです。しかし当然ながら時間制限があり順番待ちがあります。レンタル料もちょっと首をかしげる場合もあります。そうなると、持参する方がいいのでは?
と考えるようになり、荷物のスペースを考え折りたたみ自転車(キャプテンスタッグ)を購入することになります。
この時点では自転車というよりはキャンプ用品という感覚で愛着が湧いてきます。乗心地も気になるので試しに乗ると悪くないといった感じです。30年ぶりの自転車です。

ジョギングから

一年中ジョギングしているので暑い日も寒い日もあります。
夏の暑いある日、ジョギングで汗だくでした。ふと、折りたたみ自転車が目に入ります。
これに乗れば涼しくて気持ちいいのでは?と、今走って来たコースを自転車もう一度行ってしまうのです。当然のことですが、走るよりかなり早い事を実感しました。しかし後半は体が冷えて、思ったより体力が必要なことも同時に感じました。同じコースを何度かそんなことを繰り返すと、自転車に乗っている時間が短くなって行きます。速く乗れるようになるのです。ランニングウォッチは自転車にも対応しているので記録として残っていきました。ジョギングのスピードには限界を感じていましたが、自転車の方は記録に変化があるので新鮮で楽しめるようになっていきます。
そんなある日、弟の古いマウンテンバイクが車庫の片隅にある事を…
とても気になりだします。乗心地、スピードはどうなんだろうと。
試しに乗ってみると、今までの折りたたみ自転車とは、また違うことがわかりました。
同じ自転車でも色々と違いがある事に気がつきます。当たり前のことです。
そして思うのです、もっとスピードの出る自転車に乗ってみたいと。

身近な知人から

スピードの出る自転車ってロードバイク?…クロスバイク?…違いは?
と、疑問だらけです。ネットで調べてみますが結局、何がいいのかわかりません。
一つわかったのは、結局いいものは高いってことです。そんな時、知人が数年前から自転車にハマっている事を思い出します。普段会話には決して出で来ない自転車の話。興味がないから聞かないし、興味がないだろうから話さない。そんな自転車の話を聞く事にしました。
今考えると、ここが分岐点です。質問に対し必要な分だけの回答のメールのやりとり。しかも、素早い返信。
これは、やり手の営業マンと同じ手法です。他の事を考えさせず、その事のみの空間を持続です。

家族から

同じ時期に何故か子供たちが弱虫ペダルにドハマりしていました。一緒に見ているとロードバイクの楽しさと奥深さが伝わって来ました。いい歳したオッサンがロードバイク購入を考えていると子供たちに伝えたところ、予想以上に反応が良かったのを覚えています。

 

色々な偶然やタイミングが重なり、こんな経緯で新たな趣味に入っていくことになります。
自転車もジョギングも自分のペースで空いた時間でってのが楽なので長続きするような気がします。
只、趣味が増えると時間が足りなくなってしまうのが問題です…

 

 

 

自転車
スポンサーリンク
bakaoyajiをフォローする
スポンサーリンク
【キャン・ジョイ】camjoy 40代から楽しむキャンピングトレーラー、キャンプ、ジョギング、etc.
タイトルとURLをコピーしました