はじめに

ここに辿り着いて頂いた事に感謝します

すぐに新しい事に惹かれてしまい、夢中になる事が多々あります。
それは継続する事もあるし続かずに終わる事もあります。
私は何かをやりたくなったり、何かを知りたくなると、すぐに動き始める傾向にあります。

インターネットの時代

随分と前から聞き慣れた言葉ですが、自分の中では最近になって身近に感じます。
ほしい情報をスマートフォンやパソコンで検索出来るようになり、必要以上の情報収集が可能となりました。
結果、知る必要のない事や知らなくてもいい情報に関心深くなる事もあります。
その善し悪しは自分自身で判断しなければならないと思いますし、有効に活用するべき事でもあります。

好きな事を好きなだけ

一つの事を継続し続ける事は素晴らしいと思います。
しかし、次から次へと新しい事に興味が沸く事も大切だと思います。今までの自分の人生で全く知らない事に出逢い、感動する事があると思います。これは興味がない事ほど知らない事が多い為、衝撃を受けます。
40歳を過ぎると、それなりに世の中の事をある程度わかったような気にもなりますが、まだまだ、知らない事は存在しますし、その部分は無意識に避けている事もあるでしょう。
仮に新しい事を見つけ興味が出てきても、それなりに時間や労力を費やす事もあります。
只、その費やしたエネルギーが喜びや感動となり戻ってくると思います。
好きな事を好きなだけする事にルールはありません。自分だけの世界です。他の人の意見も関係ないと思います。

誰かに何か伝わればと…

40年と数年の間で、ずっと好きな事や新に好きになった事
好きだったのに興味が無くなる事
逆に全く興味が無かったのに好きになる事

その時の環境やタイミングで色々な変化があると思います。そして、そこに正解などありませんが、その時の気持ちを大事にする事が大切だと思います。

今現在、夢中な事

キャンピングトレーラーやジョギング、そしてこのブログなども今までは全く縁の無い物事でした。
しかし、ちょっとした事が引き金になり夢中になります。

自己満足が多い事もありますが、よろしくお願いします

追記
夢中になる事が多すぎると時間が足りなくなり、回りに迷惑がかかります。自分で気がつかない時は危険です。自分の楽しむ姿で回りも楽しめる程度に抑えなければ、好きな事を好きなだけ行う資格はありません。必ず【自分勝手】と区別しましょう。

フォローする