グーグルアドセンス審査に挑戦してみた三つの理由

     もし、3ヶ月前の自分が目の前にいたら、お前は何やってんの?と言うでしょう。
それくらい、良くわかない世界でした。そもそものきっかけを説明しようと思います。

  1. 気になるネットビジネス
  2. グーグルアドセンスを知る
  3. 考えるより行動

気になるネットビジネス

時々、ネットビジネスという言葉を耳にしていました。でも、自分とは無関係な世界だと思っていました。インターネットと仕事というのが繋がりません。ちょっと時間があったので、検索してみました。どうやら、色々な物があるようです。オークションや自分で何か製作して販売するのもネットビジネスのようです。その中にアフィリエイトという物がありました。聞いたことがあるような、ないような。自分のブログなどに広告を貼り、物が売れると広告料として収入が入るとの事です。そういう人たちのブログを少し見てみると、一か月で100万とか書いてて、信用出来ません。しかし、みんな、似たような事を投稿していました。

グーグルアドセンスを知る

広告の説明をしている記事も、たくさんありました。共通していたのがグーグルアドセンスという物を押していました。これも広告を貼る事は一緒ですが、他と違うのは買わなくても、広告を見るだけで、わずかですが収入が入る仕組みになっているようです。これは、悪い物ではないかな?と思い調べてみました。どうやら良い物のようでした。しかし、良いだけに簡単に手に入らないようです。いくつかの条件がありました。

  1. 無料ブログはNG
  2. 内容に様々な条件がある
  3. 審査が二次まである

大まかな感じですが、これを乗り越える必要があります。

無料ブログはNG

自分でサーバーをレンタルして、独自のドメインを取得するという事です。月に500円~1000円ぐらいの経費がかかります。

内容に様々な条件がある

簡単にいうと、みんなが見たくなるような役立つ内容のようです。反社会的な物はNGです。

審査が二次まである

明確な審査内容や審査基準などはすべて極秘になっています。二次審査まである事だけが、はっきりしていました。

考えるより行動

このような大変な事を乗り越えて、どれぐらい広告費が入るのか?これが一番大事な事です。
ところが、具体的な事がわかりません。100円なのか1000円なのか10000円なのか?それすら見当がつきませんでした。なので、自分で挑戦して、その実態を確かめようと思ったのが始まりです。しかし、記事100ぐらいなければ話にならないようです。

とりあえず、やれるとこまで挑戦しますが、全然、楽ではありません。これは仕事ですね。

ネットビジネス興味がある人はコチラ
参考URL➡https://netderun.com

フォローする