キャンピングトレーラーを買うか迷っている人に伝えたいこと

キャンピングトレーラーを購入する事は簡単には決める事は出来ません。欲しい気持ちとデメリットの戦いになります。私も色々な葛藤がありましたが、今だから言える事もあります。
参考になるかどうかわかりませんが、迷っている方々に伝えます。

  1. 損得で考えても結論は出ない
  2. あくまでも趣味
  3. 迷っているのは欲しい証拠

損得で考えても結論は出ない

やはり大きな買い物となるので、自分に言い聞かせる為にもメリットを探します。
宿泊代やテント設置の手間、年間の回数など色々と便利な事を考え、それに対して購入費や維持費などを計算し損得を考えるでしょう。この考えは根本的違います。今後の外出予定など計画通りにいかない事もあります。せいぜい購入後の維持費と分割なら支払いの事だけ考えるべきです。子供はどんどん成長します。生活リズムも毎年違います。車と違い、常に有効利用は出来ません。
それでも欲しい人は買うべきだと思います。

あくまでも趣味

車が好きな人。バイクが好きな人。釣りが好きな人。
そんな感じでキャンピングトレーラーが好きな人がいるのでしょう。キャンプで便利というのが全てではありません。牽引する事、改造する事、見て楽しむ事と色々とあります。近所の目を気にする人もいるでしょうが、好きな事をする為なので、全く気にする必要はありません。
どう考えても日常生活に絶対に必要な物ではありません。その事をまず受け止めてから購入を考えるといいでしょう。

迷っているのは欲しい証拠

普通、迷うという事は五分五分の印象があります。しかしキャンピングトレーラーに関しては、ちょっと違うと思います。一般社会において、何パーセントの所持率でしょうか?
10人いたら1人は持っているのでしょうか?おそらく、もっと低い割合でしょう。
そういう物を欲しいと思った時点で少し普通ではないかもしれません。実は迷っているのではなく欲しいだけなのです。しかし回りに共感出来る人がいない為、迷っているフリをしている可能性もあります。自分に正直になるといいでしょう。
キャンピングトレーラーよりキャンピングカーの方がいいと思う人が多い中、キャンピングトレーラーを選んでいる人はとても共感が持てます。
絶対に後悔しないでしょう。是非頑張ってください。応援します。

このような事を購入後に考えるようになりました。キャンピングトレーラーを純粋に楽しんでいる私ですが、決して販売店の回し者で無い事を誓います。念の為。

フォローする