キャンピングトレーラーのヘッド車を変えた理由と…

この記事は約2分で読めます。

キャンピングトレーラーやキャンプの事ばかり考えていると、そもそもの考え方がおかしくなります。
まず、キャンピングトレーラーを選択するというのは、通常生活ではヘッド車を切り離して使うメリットが前提です。キャンプや車中泊の時だけ牽引して出動です。
最初はこのメリハリに満足だったはずなのですが……

キャンプになかなか行けない

子供が中学、高校と成長すると部活や習い事、その他イベント、etc…などと、たくさんの予定が入ってきます。小学校とは違います。
そうなると、親の送迎がつきものです。結局、車で待機することが多くなるのです。そんな時、ふと考えるのです。この車がキャンピングトレーラーのような内部だったらなぁ。きっと待機時間も移動時間もテンション上がるだろうなと。

苦肉の策と思い切った購入

キャンピングトレーラーの支払いが、まだまだ終わらないので夢物語のはずでした。しかし、ひょんなことから情報が入ってきました。
銀行で低金利で長期返済が可能という話でした。たしかに、キャンピングトレーラーや車の金利は結構な物です。
なので、キャンピングトレーラーの返済と新規購入の車の費用を一括しようと考えました。こうすることで、現在の支払いがさほど変わらなくなります。但し、長い先の事は考えていません。とにかく、今ほしい事が優先です。

ネット購入の勇気

ほしい車はハイエースバンでした。当然キャンピング車です。
しかし、こんな田舎に、そんな手頃な、ネットに出てるような気にいった物はなかなか難しい物です。なので、ネット購入を決意します。
現物を確認しに行く事も不可能なので写真が判断材料です。当然、先に振込が発生します。途中のやり取りも電話とメールです。
振込してから納車までの数週間はずっとドキドキです。いい意味と悪い意味で…

結果、トラブルもなく納車されたからよかったですが、もし、騙されるような事になったらと思うとゾッとします。とてもいい車屋さんで良かったです。
何事も少し冷静に考えましょうって話です。

 

 

タイトルとURLをコピーしました