キャンピングトレーラーとコロナ過について

この記事は約4分で読めます。

昨年からのコロナ過でキャンプ場が人気との事です。当然キャンピングカーやキャンピングトレーラーも注目されています。
先日も某キャンプ場には、冬期の時期としては考えられない混雑状況でした。
今回は今だからこそ、キャンピングトレーラーの購入を検討している人に伝えたいことを投稿してみます。

結論から言うと、『今の自分に合うキャンピングトレーラーを購入するしかない』ってことになります。で、その理由を整理します。

  1. おすすめについて
  2. 価格について
  3. 購入先について
  4. レイアウトについて

これらの項目は購入の際には関係してくるかと思います。

 

おすすめについて

よくキャンピングトレーラーおすすめ○○選などの記事を見かけます。

たしかに装備が充実していて憧れるようなラインナップです。それに比例して価格もそれなりです。

では、おすすめされていないモデルは悪いモデルなのでしょうか?メーカー売るつもりのない物を生産しているのでしょうか?

一般的におすすめ商品とは、多くの人が使いやすいので人気があり消費される見込みが多いので大量生産も可能なので価格も下げる事が可能。という幾つかの連鎖反応の結果、若しくは予測です。これは多数派に向けた商品です。

そもそもキャンピングトレーラーを選択している時点で多数派の人なのでしょうか?この時点で特殊な少数派という事も疑うこと必要です。
その為にも、自分のスタイルに合う1台をおすすめに惑わされないで下さい。

価格について

あくまでも個人的な意見ですがキャンピングトレーラーやキャンピングカーは車と比較して考えると高いです。新車も中古も高いです。何ならキャンプ用品も高いです。

キャンピングトレーラーは基本輸入品ですから、金額設定の根拠がわかりません。只、材料と人件費なんか知れてるのではないでしょうか?

そこを理解した上で購入してほしいと思います。

仮に国内でキャンピングトレーラーの需要が今の何万倍もあり、沢山の生産工場があれば…そんな時代がくれば、まだまだキャンピングトレーラーの価格下がると思っています。

購入先について

キャンピングトレーラーを購入する場合に考えられるケースとして

販売店で購入
  • 新品
  • 中古
個人売買で購入(中古)
  • ネット販売での見知らぬ人

       某オークションやフリマサイト

  • 知人や知人の紹介等

 

大まかにはこんな感じではないでしょうか。一般的には販売店での購入が自然な流れです。ある程度保証もありますし、何かわからない事にも対応してくれます。だから、その分価格も高くなります。当然のことなのです。

では少しでも安く購入する為には販売店より個人売買がいいのでしょうか?これは必ずしも、そうではない事を理解してほしいです。

基本的に価格下げるという事は自分の見極め能力やアフター処理、メンテナンス能力を上げるという事が必要です。

キャンピングトレーラーは車と違いエンジンがありません。構造がそれほど複雑ではないので、故障も車ほどありません。設備的なものとしても、キッチン、ストーブ、トイレ、冷蔵庫といったところです。仮に故障しても、今これだけネットが普及しているので何らかの対処方法は見つかると思います。販売店のお世話ならなくても自分で対処出来る人は個人売買も視野に入れるといいでしょう。

注意しなければならないのは、例えば某オークションで必ずしも価格が安いものだけではないという事です。法人での出品もありますので、価値を見極め事が必要となります。

キャンピングトレーラーに限りませんが、売り手の状況を把握する必要があります。『どの程度の売る気』ってやつです。本当に必要ないのか、高く売れれば売りたい程度のものなのか。

フリマサイトで同じ地域から探してみるのも一つの手段です。運営サイト側が手数料を必要としないとこだと、更に価格も期待できます。

中には本当に善意的な出品者もいます。仮に販売店に売却しても価格が低いので、それなら同じような金額で譲りますと。オークションに出した方が高く売却出来るのでは?と聞いたことがありますが、範囲を全国に広めること、問い合わせの対応が大変で中には明らかに冷やかしもあるという事です。受け渡しも直接引き取りが可能な方が手間がかからないとの事でした。

見極めが上手くできると、安くて良い物を手に入れる事も可能です。

知人から安く譲ってもらう事が出来ればいいのですが、これはタイミングがあります。なので、そういう知人を沢山つくっておく事がいいのかもしれません。

レイアウトについて

一口にキャンピングトレーラーと言っても中のレイアウトや装備はさまざまなです。入口の方向、トイレの有無、就寝人数など色々とあります。大切なのは、『仮に今の状態をベストに感じていても、子供の成長や使い方の変化によって、満足出来なくなるかもしれない』という事です。『やっぱり、ああいうのが良かった』とか『こうしておけば良かった』とか。これは、当然のことであり、仕方がないことであります。決して失敗ではないのです。今のこの気持ちを大切にしてください。

今、自分に合っていいと思っているのですからいいのです

 

頑張って日本中をキャンピングトレーラーにしましょう

 

 

 

余談ですが、ちょっと前にニュースでコロナの影響で自分の敷地内に『小屋』を建て自分だけの空間を…ってやってました

 

あれ、キャンピングトレーラーでよくない?

 

 

      

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました