キャンピングトレーラーにTVは必要か?

kellepics / Pixabay

各家庭にTVは当然であり、車にもTVが当然のようになってきています。30年前であれば、車にTVがあるってのは凄い事だと感じていました。今の時代、キャンピングトレーラーにTVがある事も不思議な事ではありません。最初にキャンピングトレーラーを中古で購入した時に、まずはTVと考えてましたし、そう考える人も多いのではないでしょうか。キャンピングトレーラーは家の縮小版であり、TVは必要と考えるものです。そこに疑問はなかなか発生しません。
なのですが最近、少し考えてしまいます。

  1. 費用について
  2. 時代の流れについて

費用について

まずは、TVを取付するための費用を考えてみます。
最初、中古のキャンピングトレーラーを購入した時の場合ですが、使っていない家庭用のTVを取付しようと考えました。TV本体は0円ですが、100Vの電源が必要な為、およそですが、アンテナ20000円、バッテリー30000円、壁掛けアーム2000円、インバーター(300W)15000円、充電器10000円。合計で80000円ぐらいです。取付工事は自分で行いました。
次、昨年新品のキャンピングトレーラーを購入した時にTVを取付したのですが、オプションとして140000円でした。これは、19インチで無指向性アンテナ、モニターアーム、インバーター(250W)。取付工事込みの価格です。
この事からTVを取付するには10万前後と考えらえます。

時代の流れについて

せっかく取付したTVですが、あまり見ないという現実があります。これにはいくつかの理由がありますが、まず電波がいつも良い訳でありません。なので、どうしても見たい番組は家で録画します。そしてスマホの普及です。子供たちもTVを見る事より、スマホをみる事を優先します。スマホでTVを見る事も出来ます。TVの電波よりスマホの電波のほうがいいのです。子供たちが小さい時はDVDを見る事もありましたが、もうそんな事も無くなりました。
ニュースなどの必要な情報もスマホで用がたります。いまやスマホはTVを超えたのではないでしょうか。

仮にスマホを持たない老夫婦であれば、話は変わってくるかもしれません。少なくとも我が家の場合は、キャンピングトレーラーにTVは必要が無かったような気がします。
あくまでも、TVがあるって事だけに自己満足しているだけなのです。
とても複雑な気分ですね。

フォローする